CASE STUDY

    要望

    メディア露出と認知度アップ

     

    課題

    「富士山の美味しい天然水」という差別化が難しい優位性をどう訴求するか

     

    解決策

    ウォーターサーバーブランド「フレシャス」を、サーバーのデザイン性と富士山の美味しい天然水という二軸で訴求するために、素材にこだわり、しっかりデザインされた飲食ブランドと定期的にコラボし、食にこだわる消費者にフレシャスの認知を高めていくという企画を立案。

     

    実績・結果

    第一弾として銀座で究極の銀シャリをめざす米料亭「八代目儀兵衛」とコラボし、フレシャスの天然水で炊き上げた特別な銀シャリ体験を提供する「薫亭」を10日間展開。

    水からこだわった御膳を提供し、天然水を料理に活かすという新たな選択肢の提示や、天然水のクオリティにこだわってきたフレシャスブランドの魅力が伝わる機会をつくった。

    期間中キュレーションメディアのトピックスに繰り返し掲載され、合計99媒体にて掲載されるほど話題になった。

    一覧に戻る

    お見積りやご相談など、
    お気軽にお問い合わせください。

    TEL.03-6261-7413

    営業時間:平日 10:00 ~ 18:00 土日祝休